FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異業種と同業他社

以前仕事が面倒だが嫌ではなくなってきたという記事を書いた。

仕事が嫌ではなくなった

この記事ではその理由を書かなかったけど、
それは理由が分からなかったから。
で、色々考えてみた結果、
「異業種と同業他社を経験したからなのでは?」
という仮説に辿りついた。

ここで少し私の職歴を紹介すると、
①2006年4月に最初の就職
②2013年4月に異業種に転職
③2014年1月に同業他社に転職(現在の職場)
となっています。
この2回の転職で私は、仕事に何を求めるかを
見つけれるようになったんだと思います。

仕事に対する不満は人それぞれですが、
不満を抱く原因に「他の仕事を知らない」というのもあると思います。
他の仕事がどんなものなのか分からない。
だから他の仕事に過剰な期待を持ったり、
今の仕事に過度な不満を持ったりするのではないでしょうか。

私は異業種と同業他社という2つの職場を経験することで、
自分が仕事になにを求めるか、そのために何を犠牲に出来るかを
見つけることが出来たのだと思う。
2回の転職で収入が減ったりしたけど、
変わりに得たものはそれ以上の価値があったと思う。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。