FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎月分配型ファンドになってしまった

皆さんこんにちは、カゼヒコです。

味噌が顔に飛び散りました。

さて、趣味で買っている米国株の配当スケジュールを見てみてら、
丁度毎月配当が貰える事が分かりました。
意図せずして毎月分配型ファンドの完成です。

もっとも私は個別株3つ(一つ売却しました)とETFを買っていて、
そのETFは毎月配当があるタイプだったのですが、
それ以外の個別株だけでも毎月配当が貰える事がわかったんです。

たった3つの銘柄で毎月配当が貰えるというのは、
日本株に慣れ親しんでいた私には妙な感覚です。
こういった事実を考えると毎月配当が欲しいなら、
日本で売っている毎月分配型の糞ファンドなんか買うより
増配傾向の高配当米国株を買ったほうが遥かにいいと思うんですけどね。

米国株のデメリットとして上げられていた確定申告の面倒くささも、
マネックス証券で特定口座が使えるようになってからだいぶ減りました。
これを受けてそう遠くない将来、他の証券会社でも
米国株式の特定口座対応が増えると考えています。
投資環境はどんどん良くなるのだから、
どんな有利方法があるのか自分で考えないと搾取されて終わります。

毎月分配型ファンドだって自分で作れるんだから、
より良い投資方法を自分で探していきましょう。


参考記事:毎月分配型投信なんて自分で作ろう
      自家製の毎月分配金ファンドを作る

スポンサーサイト

テーマ : 投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。