スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標額の再設定(2013年版)

皆さんこんにちは、カゼヒコです。

前の会社を辞めてから1ヶ月が経ちました。
色々ありすぎて1年位前のことに感じます。
体感時間というのは不思議なものですね。

さて、私は投資に関する目標額を55歳で7000万円としていましたが、
このたび目標額の変更をする事にしました。

新・目標額 55歳まで4500万円
これにはいくつか条件があります。

①リタイア後は年間1%で運用する
②リタイア後の年間予算は180万円とする
③年金を70歳から月5万円もらえるとする

①に関しては長期国債+αくらいで、
これくらいなら無理は無いかな?と考えています。

②は月15万×12ヶ月で180万円。
以前は余裕を持って20万×12ヶ月で240万円を見積もってたのですが、
今の自分の生活から考えればこれでも余裕かな?と考えています。

③は今まで年金をもらえない前提で考えていたのですが、
「そこまで悲観的に考えなくても」と思うようになったので。
(それでも余裕を持ってみてますが)

以上、3つの条件から55歳まで4500万円を目標にします。
「インフレになったらどうするの?」とか
「将来の生活環境が変わったらどうするの」とか
突っ込みどころは多々あると思いますが、
そんな未来のことなんて知りません。

将来どうなるか分からない以上、今できるベストな選択を繰り返すしかありません。
この記事のタイトルに(2013年版)とあるのはそのためです。

ちなみに50歳くらいで4500万円貯まったら、残りの5年はプチ労働をします。
働く時間を少しでも減らすため、やれることは徹底的にやるつもりです。

スポンサーサイト

テーマ : 投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

No title

はじめまして、成為と申します。
年金は、私も全くもらえないことはないと考えています。私も70歳から、2割削減くらいでもらえると想定しています。

>「インフレになったらどうするの?」とか
>「将来の生活環境が変わったらどうするの」とか
>突っ込みどころは多々あると思いますが、
>そんな未来のことなんて知りません。

前提条件が変わったらまた目標を変えれば良い話ですよね。労働からのキャッシュフローがある間は、目標に固執するよりも柔軟でいた方が有利だと同意します。

No title

成為さん、はじめまして

2,30年先の生活条件を予想するのは難しいですからね。
今は年1回くらい見直すので十分だと考えています。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

早期リタイアのタイミング

最近インデックス投資の方に登録したのでそちら寄りのエントリが多かったですが、久しぶりに早期リタイアものを。 アーリーリタイアをするタイミングは、どうやって決めるのでし
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。