スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年9月に読んだ本

備忘録としてこの1ヶ月に読んだ本を記録しておきます。

新しい自分に生まれ変わる「やめる」習慣
シックスサマナ 第1号 海外移住促進月間
預金バカ
臆病者のための億万長者入門

以上、4冊。少なすぎてビックリしました。
理由(言い訳)を書くと、実は今ある分野の勉強をしているから。
こう書くと勉強ばかりしてるようだけど、その勉強もなかなか進まず
ダラダラしてたら全然読めなかった。

今月の1冊

預金バカ 賢い人は銀行預金をやめている (講談社+α新書)預金バカ 賢い人は銀行預金をやめている (講談社+α新書)
(2014/07/23)
中野 晴啓

商品詳細を見る


内容は「預金より投資の方がなんたらかんたら~」と「セゾン投信設立物語」。
書いてることはそれなりに納得できるんだけど、
投資に寄りすぎじゃないか?とも思いました。

私は預金にもメリットはあると思うし、
普通の人が著者のように極端に資産を投信に振り分ける必要はないと思う。
著者は10万円ほどの預金以外はすべて投信に突っ込んでるらしいけど、
普通の人には無茶でしょう。
もっともセゾン投信の社長が自社の投信+αに資産のほとんどを突っ込んでるのを、
自社の商品への自信の表れと取ることもできますが。

スポンサーサイト

2014年8月に読んだ本

備忘録としてこの1ヶ月に読んだ本を記録しておきます。

スマートフォン時代のインテリジェント旅行術
必ず役立つ! 「○○(マルマル)の法則」事典
フルサトをつくる
人生の9割は逃げていい
ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく
学校では教えてくれないお金の授業
シックスサマナ 第6号 愛は金で買えるのか?
シックスサマナ 第7号 バンコクで直木賞を狙え!
遠回りがいちばん遠くまで行ける
シックスサマナ 第11号 地獄の10万円フードビジネス
シックスサマナ 第12号 病める日本の処世術
マネーと常識
本当に「英語を話したい」キミへ
シックスサマナ 第8号 海外サバイバル闘病記
シックスサマナ 第9号 超激安!海外起業術
フィリピン「超」格安英語留学
18連敗の真実
投資の大原則
シックスサマナ 第10号 極楽タイの地獄めぐり

以上、19冊。
シックスサマナは本というより雑誌なのでここに入れていいか微妙ですね。

今月のおススメ。

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していくゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく
(2013/11/01)
堀江 貴文

商品詳細を見る


ホリエモンではなく堀江貴文の本。
上手くいえないけど凄い本だった。
もっと深く読みたいし、深く理解したい。
図書館で借りた本だけど、
たぶん買うことになると思う。

2014年7月に読んだ本

備忘録としてこの1ヶ月に読んだ本を記録しておきます。

自分でやさしく殖やせる確定拠出年金最良の運用術
臆病者のための億万長者入門
新・投資信託にだまされるな
ブレイクスルー
「人生二毛作」のすすめ
シックスサマナ 第14号 プノンペン魔界ツアー
棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのか
シックスサマナ 第13号 セカシュー女子の野望と現実
35歳で日本を脱出!200万円でフィリピンに永住しよう!

以上、9冊。
Kindleを購入したためKindle本を何冊か買ってみました。

今月のおススメ。

ブレイクスルー : あの日僕たちは、一歩前へと踏み出したブレイクスルー : あの日僕たちは、一歩前へと踏み出した
(2014/04/15)
松尾 健史

商品詳細を見る


"ブレイクスルー"本書では「突き抜けろ!」という言葉で表現していたけど、
自分自身が突き抜けた経験がないからこういったことが出来る人を素直に尊敬する。
そういった人を見ると多少なりとも影響を受けてしまって、
過去のくすぶっていた想いが再燃しちゃうんだけど、
今度は何時まで持つのだろうか?

おススメその②

棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのか棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのか
(2014/04/23)
棚橋 弘至

商品詳細を見る


プロレスファンなら読んで間違いなし。
新日ファンは必読です。
私は新日では中邑選手が一番好きなんですが、
新日暗黒時代を支え現在の新日一人勝ち状態まで
持っていった棚橋選手を尊敬している。
棚橋選手がいなかったら今の新日は絶対に無かった。

2014年6月に読んだ本

備忘録としてこの1ヶ月に読んだ本を記録しておきます。

自律神経を整える「あきらめる」健康法
ぼくのゆうしゃ 4
お金が貯まるのは、どっち
年収150万円で僕らは自由に生きていく
迷宮ケ丘 6丁目
ETF投資入門
援デリの少女たち
僕は友達が少ない10
レバレッジ英語勉強法

以上、9冊。
以前はアマゾンのリンクを貼ってましたが、
面倒くさくなったのでやめます。

ここ2週間ほど地元の図書館が休み&仕事疲れで読書が進みません。
興味がある本は結構あるので、何とか読める状況に持っていきたいものだ。

2014年3~5月に読んだ本

少しずつだけど更新ペースを元に戻したい。
ということで、「今月読んだ本」のシリーズを復活させます。
今回は休んでいた間に読んだ本をまとめて記録します。
量が多いので、タイトルだけざっと並べることにします。


年収500万円からはじめる投資信託入門
金融危機でも儲かった世界一頭のいい資産の殖やし方
生命保険の嘘
5分後に意外な結末 1
モバイルハウス三万円で家をつくる
仮面社畜のススメ
悠悠おもちゃライフ
なぜかミスをしない人の思考法
自由をつくる自在に生きる
幸せになれる人バカな人生を送る人のお金の法則
桐谷さんの株主優待ライフ
ぼくは都会のロビンソン
「やりがいのある仕事」という幻想 2回目
Bライフ 2回目
あなたのお金はどこに消えた?
金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?
P&G式世界が欲しがる人材の育て方
「幸せをお金で買う」5つの授業
お金と人を引き寄せる50の法則
ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた
面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則
株式投資の未来 2回目
私の財産告白
スマートサイジング

全部で25冊。
ほとんどが図書館で借りた本で、持ってるのは3冊だけ。
(そういえば貯まった楽天ポイントでBライフを買いました)
2回目とあるのは今年読んだのが2回目という意味です。
こういった本にはもっと出会いたい。

追記:ちなみに最初の「し」という本は原田宗典さんの本。
    これだけは分かりづらいので追記しました。

し
(2006/03)
原田 宗典

商品詳細を見る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。